新着情報

12月1日「想定外チャレンジ」のご案内 危機管理教育&演習センター
2022年11月09日

 危機管理教育&演習センターでは、今年度より、想定外チャレンジを再開しております。
想定外チャレンジは、1923年(大正12年)9月1日11時58分32秒に発生した関東大震災で起こったこと、対応したを教訓に、将来、来るべき首都直下地震に首都圏で想定以上の事象、事案(複合災害)が発生したとしても、社会が混乱せずに、企業は事業活動を継続できる体制と仕組みづくりを構築していくプロジェクトを2022年9月から1年間かけて毎月1回のペースでワークショップを開催し、2023年9月1日の関東大震災の100年目まで進めています。
 12月は、関東大震災からの教訓である避難、避難生活、関連死に対して、「対策をしているから大丈夫」という視点から、もしも、見舞われたらどう立ち向かうかという視点で、意見交換します。
このワークショップでは、Web会議ツール「Zoom」及びオンライン付箋アプリ「lino(リノ)」を活用して、 各自の端末から参加いただきます。
 お申し込みを頂く際には、下段の参加申込内容にご記入いただき当メールにご返信ください。

【想定外チャレンジ】
≪テーマ:「関東大震災からの教訓 避難、避難生活、関連死に備える≫
■日時: 2022年12月1日(木) 11:00~12:00(60分)
■場所: SNSを活用してWebワークショップ
■対象: 企業・団体の経営者、経営企画、防災、危機管理、リスクマネジメント、BC(事業継続)担当
■費用: 無料
■内容:
11:00~11:20オリエンテーション・情報提供
11:20~11:50ワークショップ
11:50~12:00振り返り
■主催: 一般財団法人危機管理教育&演習センター

 ご参加希望の方は 以下にご記入頂きご返信ください。

◆日 時:2022年12月1日(木) 11:00~12:00(60分)

◆参加者氏名:

◆会社名:

◆部署お役職:

◆メールアドレス:hosotsubo@cm-eec.net

一般財団法人 危機管理教育&演習センター
〒105-0021 東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2階
TEL : 03-6365-0281 FAX : 03-6365-0282
理事長 細坪信二
E-mail: hosotsubo@cm-eec.net