新着情報

KECC(雇用労働相談センター/内閣府・厚生労働省)と日本スタートアップ支援協会との共催セミナー
2021年12月19日

セミナーのテーマは「ベンチャー企業において必要な労働法令の基礎・遵守ポイント」です。

スタートアップが陥りやすい労務トラブルを未然に防ぐメソッドが満載ですのでぜひ受講してください!

【参加費無料】セミナー申込HP

https://kecc.jp/seminar/seminar800

新規事業を立ち上げ、会社が軌道に乗り始めたころ、経営者が考えるのは「人を雇って事業を拡大させたい」ということでしょう。人を雇用するということは、企業と労働者の間に「雇用契約」を締結するということです。そしてこの雇用契約は「労働基準法」「労働契約法」といった労働法によって多岐にわたる規制がなされています。また、人の雇用に際しての労働トラブルは年々増加しています。ベンチャー企業にも必要となる労働法令の基礎・遵守ポイントのほか、どのような点に留意すべきかを解説いたします。

≪主催者情報≫

主催:日本スタートアップ支援協会

関西圏雇用労働相談センター(KECC)

一般社団法人 日本スタートアップ支援協会 代表理事 岡 隆宏

http://www.facebook.com/oka.takahiro.5